« 3月の盆ごはん。 | トップページ | 1本の日本酒。 »

1本の日本酒。

  
 
 
 
今日は。
 
 
少しお店が落ち着いた隙に欠品中だった日本酒が届いたので紹介しちゃいます。
実はもう開いてしまったのですが。僕じゃないですよ(笑)
 
 
 
今回の「 1本の日本酒 」はこちらです。
 
17140942_10202854522800613_10605708
 
川村酒造さんの「 ヒカリノミチ純米酒 南部関 」です。
 
ネットから引っ張った情報でラベルにも書いてあるのですが、
 
ヒカリノミチは宮沢賢治先生が花巻農学校時代に生徒の意識高揚のために作った精神歌の一節にある言葉で、生徒達が歩む未来を表していると解釈されています。精神歌は今でも花巻農業高校で歌い継がれています。 この純米酒は花巻農業高校の生徒たちが丹精込めて栽培した「ひとめぼれ」を100%使用し、味のある純米酒に仕上げました。 搾った後は、一切処理をせずそのまま瓶詰めした生原酒です。 「よえもん」でお馴染み、岩手の村川酒造。
 
 
 
いつも仕入れてくれる友人でfato.のSAKEディレクターの伊田覚くんは、  
 
「ちなみに私はよえもんしか呑んだこと無いですが、たぶん旨いはずです♪」
 
と、言っていました(笑)
昨日から出しているので、お早めに^^
 
 
また混んで来たのでここらへんで!
今夜のイベントで。。。。出るかな〜(笑)
覚ちゃん、いつもありがとう!
 
 
 
 
 
 
 
 

|

« 3月の盆ごはん。 | トップページ | 1本の日本酒。 »