« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

1本の日本酒。

  
 
 
 
今日は。
 
 
 
少しずつ春らしくなって来ましたね。
花見のシーズン到来!
意外と寒いので、みなさん風邪をひかない様に、花見は厚着した方が良いですよ。
 
 
 
さてさて、
1本の日本酒なのですが、ここ最近とても早いスピードで減っていて、
仕入れが間に合わなくなってしまった時もありました。
 
女性のお客さんが多い中で、今までは男性が呑みに来てくていた印象があったのですが、最近は女性の方が呑んでくれています^^
 
 
いつも仕入れてくれている友達の伊田君が、fato.のご飯に合うモノをセレクトしてくれているのもかなりあると思いますが(いつも有難うね、忙しいのにw)
日本酒の美味しさを知って戴けてとても嬉しいです^^
 
日本酒って古い印象で、二日酔いになりやすいとか、次の日に残ってしまうとか、悪酔いしちゃうとか。
結構聞きますよね?もちろん呑み方もありますけど、本当にそんなこと無いんですよ。
 
まぁ、ダラダラとここで書いてもなので、個人的な意見も含めて気になる方はお店で話しましょう(笑)
 
 
では、ご紹介を。
 
17440036_10202930798867467_98529378
 
 
喜多の華酒造さんの「 星自慢 特別純米 無濾過原酒 」です。しぼりたての新酒です。
 
 
伊田くん曰く、
3代目蔵元である星さんが醸す自慢の酒と言う名の「星自慢」。 東京の有名酒販店が主催するブラインドの利き酒会で2年連続1位を獲得した経緯もあり、埼玉の地酒「花菱」にも通ずる旨みとコスパが魅力的な食中酒です。
 
 
との事です。
みなさん是非呑みに来て下さいねー!
お待ちしてます^^
 
 
 
 
 
 
 
 

|

1本の日本酒。

  
 
 
 
今日は。
 
 
少しお店が落ち着いた隙に欠品中だった日本酒が届いたので紹介しちゃいます。
実はもう開いてしまったのですが。僕じゃないですよ(笑)
 
 
 
今回の「 1本の日本酒 」はこちらです。
 
17140942_10202854522800613_10605708
 
川村酒造さんの「 ヒカリノミチ純米酒 南部関 」です。
 
ネットから引っ張った情報でラベルにも書いてあるのですが、
 
ヒカリノミチは宮沢賢治先生が花巻農学校時代に生徒の意識高揚のために作った精神歌の一節にある言葉で、生徒達が歩む未来を表していると解釈されています。精神歌は今でも花巻農業高校で歌い継がれています。 この純米酒は花巻農業高校の生徒たちが丹精込めて栽培した「ひとめぼれ」を100%使用し、味のある純米酒に仕上げました。 搾った後は、一切処理をせずそのまま瓶詰めした生原酒です。 「よえもん」でお馴染み、岩手の村川酒造。
 
 
 
いつも仕入れてくれる友人でfato.のSAKEディレクターの伊田覚くんは、  
 
「ちなみに私はよえもんしか呑んだこと無いですが、たぶん旨いはずです♪」
 
と、言っていました(笑)
昨日から出しているので、お早めに^^
 
 
また混んで来たのでここらへんで!
今夜のイベントで。。。。出るかな〜(笑)
覚ちゃん、いつもありがとう!
 
 
 
 
 
 
 
 

|

3月の盆ごはん。

  
 
 
 
お早うございます。
 
 
今日は朝からお弁当のデリバリーがあり、
パンの仕込みがありでバタバタ。
 
 
楽しいスタートで3月に突入出来ました。
 
 
 
土曜日にもデリバリーがあるので少しずつ仕込みを始めながら、
盆ごはんの仕込みも。
 
 
と、いうことで早速今月の盆ごはんのご紹介をしますね。
 
 
 
 
//// 春は”養陰補肝”気持ちを鎮め、肝機能を高める薬膳ワンプレート ////
 
 
◯ おから蒟蒻の唐揚げ
 
◯ 決明子(けつめいし)のジュレサラダ
 
◯ 人参のキャベツロール
 
◯ 発芽玄米ご飯 〜 桜・青豆 〜
 
◯ 生姜スープ
 
◯ 自家製フルーツ酵素ジュース
 
 
 
です。”養陰補肝”とは陰(津液→このメニューの場合は水分)を養い、肝(肝臓の働きだけじゃなくて、自律神経や新陳代謝の機能)を補うこと。
精神安定や内蔵の働きをスムーズ保ったりするんです。
 
こんな事書いてはいますが、どんな料理も、見た目も味も美味しくなくちゃつまらない(笑)
 
 
みなさん、今月もお待ちしてます!
 
 
 
 
今月のスケジュールです。
 
 
20170301_172039
 
 
 
 
 
 
 
 

|

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »